ハイブリッド構造の折板ガレージです。

 

敷地のカタチにとらわれず、自由設計を可能にした高強度、高耐久のガレージです。
屋根の上をバルコニーにしたり、ソーラーパネルを搭載し、自然エネルギーを利用するこが できます。
また、近い将来ソーラー発電と蓄電システムを連携した電気自動車用の EVステーションへのグレードアップも可能です。
1台分の駐車スペースから、最大1,000台分の大型パーキングまで幅広く対応。
目的に合わせて、豊富なバリエーションよりお選びいただけます。
 
 
 
 

 
強く、美しく、それだけではない

Hybrid Garage
ハイブリッドガレージ

 
 
HAPPY PORTの構造はいたってシンプルです。
屋根全体を支える桁は力強い印象に加え歴史的にも
その頑丈さは証明されています。たとえば、鉄橋もその一つです
明石大橋や東京タワー、スカイツリーも、
「トラス構造」を採用しています。
 
 
 

 自然エネルギーをプラスして

+Solar 

プラス太陽光発電
  
ガレージスペースに差し込む太陽の光で発電
発電した電気を、お家に引き込んで使うことができます。
また、使いきれずに余った電気は、電力会社に売ることによって、
お近くのお家の方が利用されます。もちろん、売った電気は毎月
お客様の指定された銀行口座に入金されます。
 
 
 
 
 
 

 
楽しみの空間をプラス

+Balcony
プラスバルコニー

 
 
ガレージ上部を新しいカタチの
アウトドア空間として活用できます。
友人を集めてのBBQはもちろん、ガーデンクッキングや
休日のティーパーティー、こどもの遊び場や
ペットのランスペースとして使い方はオーナー様次第
 
 
 

Tough & Stylish


 
強く 美しく

 
 
 
 

Pillar

柱の比較です
カットモデル比較

 
左が一般的なアルミカーポートの柱です。
外観はアルミの落ち着いた光沢がありとても
きれいです。外観は太く頑丈そうに見えますが
中は空洞になっています。
そして、右が HAPPY PORT の柱です。
外観は美しいアルマイト加工を施した柱の内部に
防錆加工の構造用鋼管を内包した
ハイブリッド構造圧倒的な
強度を保ちます。
 
 
 

Component
構成部材

柱とトラスの結合部
カットモデル

 
柱・桁
アルマイト加工を施した柱の内部に
防錆加工の構造用鋼管を内包した
ハイブリッド構造
 
柱・トラス接合部
使用する、ボルトナット、ワッシャー
ハイセット等はすべてステンレス製を採用
長期耐久性を高めてます。
 
 
 
 
 
 

Variation


 
バリエーション

 
 
 

Gallery


 
設置事例

 

 
 
 



設置事例 ドローン撮影